FC2ブログ

日本のここがおかしい

長年の米国でビジネスマン生活をリタイアして 帰国後、日本を覆う閉塞感を見かねて、ブログ をはじめました。5年後閉鎖となったので 引っ越しました。

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性パワー

 ロンドンオリンピックのメダリストの銀座行進、すごかったですね。日本であんなに人が集まったのは見たことがありません。それだけ選手たちの多戦いぶりに国民が感動した証でしょうね。

   中でも女子選手の活躍が目立ちました。体操いがいではほとんどの競技で女子が男子より好成績をあげました。この傾向は今回のオリンピックだけではなく、ゴルフも含めて近年のスポーツでは顕著となっていましたが、改めて認識させられました。

   やはりこれからの日本の希望は女性の活躍なのです。これからの少子高齢化で人口減少、労働人口減少を補うのは高齢者パワーもありますが、何よりも女性のパワーです。日本の女性は男性よりはるかにパワフルです。NHKなんかでやっている歌の公開番組の観客席なんか見てもほとんどが女性です。男性は仕事に疲れて、それどころではないのでしょう。買い物するのもほとんど女性、旅行も同じです。男性よりはるかに活動的で、消費の面では圧倒的に男性をリードしています。

   消費の面では言う事ないわけですが、これからは生産側にも男性以上のパワーを発揮して欲しいものです。昔は確かに、産業構造から女性は非力で、生産のための作業は男性が中心でした。戦いも男性中心でした。ですから、女性にできる事は家事と、子育て、サービス業位だったのは事実です。

   しかし、時代は変わりました。製造業でも機械の操作で力がなくても出来る仕事が主流となり、エレクトロニクスなど細かい作業は女性の方が男性より優れています。また女性の消費が圧倒的なので、開発も女性の方が向いています。製造業以外のホワイトカラー職では、頭脳労働ですから男女の差はありません。サービス業でも同じです。これらを総合すると今や男女の能力差はないと言ってもよいでしょう。

   ところが大企業や官庁の採用は圧倒的に男性中心です。管理職、経営者に出世するのも圧倒的に男性が多くなっています。これは男性中心社会であった時代の制度と文化がそのまま残っているからです。女性の側の心構えも、どうせ結婚するまでの腰掛だからとか考えて、子供の頃から男性並みの準備をしない女性も多いですね。鶏と卵の関係です。女性が能力次第で男性と同じように出世できるのだと分かれば、子供の頃から張り切って勉強もするでしょうし。

    女性には結婚、出産、子育てという大きな壁があります。これは男性側や会社などの雇用主が古い意識のままだからです。結婚して共働きは増えていますが、家事は女性に押し付けられがちです。共働きなら全く平等にするべきなのに。男性も独身時代は一人暮らしなら自分で家事をやっていたのでしょうから、女性に甘えるべきではありません。出産、育児休暇は会社の完全な理解が必要です。それから保育園の充実が必要です。もちろん男性も子育てに同等の貢献をしなければならず、男性の雇い主もそのことを理解しなければなりません。

   この辺の意識を日本の政治、社会、個人個人が革命的に変えないと、男女完全平等社会は実現しません。ただでさえ、この面で日本は欧米先進国に圧倒的に遅れています。その欧米をはるかに上回る高齢化社会が来ようとしているのに、いつまでも女性パワーを埋もれさせたままでは日本に未来はありませんよ。これは理念的な男女平等とか人権問題というような人道上の話ではありません。日本が生き延びるためにはそれしかないのです。いつまでも戦前か江戸時代の時代錯誤の男性中心的感覚でこの少子高齢化社会が乗り切れるはずがないのですから、革命的意識改革を望みます。

本当は次の選挙の主要テーマにするべきだと思いますがね。アメリカでも人種差別などで行われたアファーマティブアクションという法律。女性問題でもありました。大学の入学に一定以上の黒人や女性をいれないとならないという法律です。成績が自分より低い黒人が入学できて自分が落ちるのはおかしいと言う訴訟などが起こりましたがそこまでしないと平等は実現しないと言う事でしょう。日本でも大学もそうですが企業に一定以上の女性の採用を求め、一定以上の管理職を求める法律を作ればよいのです。もちろん、育休などは、守らない企業は罰するとともに政府が発表して社会の評価を貶めるのです。これくらいやらないとこの問題は前進しません。strong>
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shonangentleman.blog.fc2.com/tb.php/65-325f8701
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。