FC2ブログ

日本のここがおかしい

長年の米国でビジネスマン生活をリタイアして 帰国後、日本を覆う閉塞感を見かねて、ブログ をはじめました。5年後閉鎖となったので 引っ越しました。

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選択の基準

    民主党が分裂し選挙も近づいてきましたが、投票する人たちはどういう考えて投票しているのでしょうか。特にこの国では疑問におもいます。小選挙区で、地元に高速道路、新幹線を通す、空港を作る、美術館を作る、農業従事者に補助金を出させます、高齢者の医療費負担を上げません。年金はカットしません。税金は上げません。高校の学費を無償化します。最低保証年金をだします、労働者に有利な法律を作ります、医師の診療報酬を上げます等々、みんなにんじんをぶら下げて投票を頼んでいる標語です。候補者は口にしませんが、(他の人たちが支払った税金か新たな借金で)という但し書きが付きます。決してそのためにあなたがたに増税をお願いしなければなりませんとは言いません。

    こういうにんじんにつられて投票したらいずれ腹をこわすにきまっています。国が立ち行かなくなるのは目に見えているはずです。実際には殆どの人の目には見えていないのですが。殆ど人の通らないど田舎に高速を通したとしたら、一時的に工事で潤うでしょう。その地方の車を運転する人にとっては便利になったでしょう。しかし、観光客は素通りすることになったり、地元の人も地元で買い物せずに高速にのって離れた町まで買い物に行く,
挙句は鉄道がなくなり、高齢者、高校生が困ることになります。そういうメリットデメリット相殺はまだよいのですが、そんな所に赤字の高速を作ったおかげで、結局は今回の消費増税が必要になったともいえます。

    もちろん消費税は社会保障に使うと政府は言っていますが、金に色がついているわけではありません。高速に金がかからなかったら既存の税金から社会保障の穴埋めができたかもしれないのですから。労働者に有利な法律を作ったからといって、それが経済合理性を欠いていれば、いずれ会社がつぶれたり経済が疲弊したりして、雇用が失われます。地方に一杯空港を作りましたが、大部分が赤字で、自治体の税金から穴埋めされています。その結果、必要なサービスが受けられなくなります。TPPにしても反対の中心は米作農家でしょうが、これで輸出産業の競争力を低下させたら、いずれ米の売れる量が減り、自分達に跳ね返ってくるかもしれません。

子供手当てにしても、自分がもらえるから賛成というのならにんじんを食べるだけです。この国の一番大事な事は出生率を上げることだから賛成と言うのなら長期的視点です。しかしその場合、この子達が成人したときに結局は増税が必要になり彼らの負担になるとか、いや、少子化が解消されれば経済は再成長に向かうから、結局はいま子供手当てに使った金は税収増で補えると考えるか、じっくり考える視点は幾らでもあります。

   このように考えると、有権者は目先のにんじんにつられて投票したら中長期的にはろくなことにならないということをわかるべきです。一人一人が本当に国の為になる事は何なのかということをじっくり考えたいものです。ましてや自分が属する地域、団体などの上の意思で、本当に将来の国、国民、孫子の為にならない事を投票するのは犯罪行為ではないでしょうか?自分は国全体の経済成長のためにはTPPに参加したほうがよいが、農協のボスが農協は反対で決まったから反対運動に参加しなさい、反対派の議員に投票しなさいといわれて、そのまま受け入れるのは罪です。

    静岡空港などの地方空港でも、地元の人は、新幹線もあるのだから、何もこんなところに空港を作らなくてもと思っていた人は多いと思いますが、土建業者、観光業者の利害を代表する地元のボスが推進派議員を当選させろと号令を出したら、無節操に従うなどもってのほかです。結局、赤字となり地方予算からの穴埋めが起こり、国の財政も悪化させ、増税の要素になると考えたら、反対にまわるべきでしょ。そんな金があったら羽田、成田の充実に投資するべきであり、それをしなかったために日本はアジアの交通の中心ではなくなってしまったのですから。

    日本の選挙は地方および都会で、所属するグループの党議拘束で、個人の意見を反映されないまま行われてきました。あまりに長くそういう状態が続いたというか、普通選挙になってから最初からそうだったのでしょうけど、自分の考えなど持たない人が多いのではないでしょうか。選挙がくれば、今度はこの候補なんだなと上に確かめるだけでお終いなのでしょう。

この悪癖を打破して、自分で考え、今後の国、地方、自分、子や孫のために、誰に投票したら一番よいかを考えて投票するようにしないと日本の将来はありません。こういう視点で有権者がしっかり考えて投票したら、おのずと政治の勢力図が一つの方向にまとまっていき、リーダーシップが出来て、決められる政治になるはずです。今の混乱した状態は地方なり団体なりのグループが党議拘束して個人にものを考えさせないか、個人の意見を反映させない結果なのです。
    
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shonangentleman.blog.fc2.com/tb.php/53-df574c6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

独言子

Author:独言子
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (66)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。