FC2ブログ

日本のここがおかしい

長年の米国でビジネスマン生活をリタイアして 帰国後、日本を覆う閉塞感を見かねて、ブログ をはじめました。5年後閉鎖となったので 引っ越しました。

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

希望の星

  予想通り民主党が分裂しました。小沢さんは新党をつくるようですが、これに期待している人はあまりいないでしょうね。小沢さんで不思議なのは、彼が作った細川内閣が崩壊した原因が小沢さんが提唱した、今の消費税と同じ性格の福祉税の創設でした。その時は福祉税を提唱しておいて、野田さんが同じ目的で消費税を提唱すると反対というのは解せません。

   側近によりますと、民主党が政権を取る時にした、消費税は衆議院の任期中は上げないと言う公約に違反する事をしようとしているからだということです。消費税そのものに反対なのではなく公約違反だからだそうです。それならガソリンの暫定税率引き下げの公約を撤回させたのは小沢幹事長であったではないかと前原さんが皮肉っていましたが。

   いずれにせよ、小沢さんが民主党で主流となれなかったので、党内野党として主流派の政策に反対したのが、振り上げたこぶしが下せなくなっただけのことでしょう。それと過去、消費税上げ後の選挙で勝った与党はなかったという選挙がらみの思惑でしょう。

   しかし、公約云々を言うのなら、小沢さん主導で造った選挙公約、むだを排すれば年16兆円は出てくるから消費税を上げる必要がないという主張が全く実現されていないという違反に対して、何の反省もないのは主流派も小沢グループも同じことです。国民はこの言葉を信じて民主党に政権を渡したのです。それを蓮舫あたりに1年ちょっと事業仕訳をやらせて、これだけしか出ませんでしたから消費税をあげますというのは重大な公約違反です。これだけで解散総選挙するべきでしょう。この責任は小沢さんが批判する側にまわる資格はありません。16兆円の公約を作った最大の責任者ですから。

   小沢さんが反消費税、反原発(とってつけたようなスローガンですが)を掲げて新党を立ち上げるとのことですが、他の政党との連携が模索されています。石原さんはぼろかすですから相手にしないでしょうが、同じ反消費税、反原発を掲げる維新の会と連携するのではないかと恐れている人がいました。しかし同じ反消費税でも橋下さんの場合は意味が違います。彼は大阪府知事になるや、労組と自ら徹夜で交渉するなど大変な努力をして、一年で赤字の大阪府を黒字にしました。実績を作ったのです。ですから国民は彼にやらせたらやってくれるかもしれないと思っています。口先だけの小沢さんとは一緒にやらないでしょう。

   橋下さんは家計でもそうだが、収入の額が決まっていれば、どうしても必要なものから優先順位をつけて割り当てていく。そして支出予定の合計が収入額に達したらそこでおしまい。それ以外には予算が回らない。それだけのことじゃないかと単純化して言っています。例えば家計でも、月収30万の手取りがあれば、住宅費、食費、光熱費、通信費、子供の月謝、夫のこずかい、奥さんのこずかい、こどもの被服費、その他子供関係費用、車の費用、数回の旅行、子供の塾、家庭教師、夫、奥さんの洋服などそれぞれ必要な金額をいれて、優先順位をつけて計算したら、上から車の費用までで30万をオーバーしました。(ボーナスはないとして)

   普通ならこれで支出でいるのは打ち切りとなるのが家計です。しかし文句がでるので復活折衝するにしても家庭教師も欲しい、夫は車はいる、年二着くらいはスーツもいるなどと主張しても、それでは優先順位が上の項目をカットするなり減らすなりして財源を確保しない限り、サラ金に走るしかなくなります。要求を何でもきいていたら借金しかないわけです。普通の家庭ではこれくらいのことはきちっと運営して健全な家計を保ち、サラ金に走る事はありません。

それが出来ないのが国です。それは実際に運営している国会議員や官僚が、国の借金は自分の借金ではないからです。要求を何でも聞いてやり良い顔をして、票と利権に結びつけ、借金は国民、とりわけ将来世代に押し付けている、これが既存政党がやってきたことです。自民党もひどかったですが、民主党になってからさらにひどくなりました。こうなったら橋下さんに期待したいですが、もちろん、国政経験がない人がうまくやれるのか不安は大きいです。大阪府の経験がなくてもやれたのですから、期待したいのですが。今の政治の不毛さを考えると、希望の星をそこにしかみいだせませんからね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shonangentleman.blog.fc2.com/tb.php/50-81cd0442
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

独言子

Author:独言子
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (66)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。