FC2ブログ

日本のここがおかしい

長年の米国でビジネスマン生活をリタイアして 帰国後、日本を覆う閉塞感を見かねて、ブログ をはじめました。5年後閉鎖となったので 引っ越しました。

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国歌

   あるホテルのロビーに新聞を読みに行ったら、70歳くらいと思われる婆さん三人が主要紙三紙を片手にぺちゃくちゃやっていました。聞くともなしに利いていると、「大阪の橋下さんてひどいわよね、君が代斉唱のときに規律しなかった先生を処分するなんてね。思想、心情の自由を無視しているわよね。」と一人が言うとみんなうなずき合っていました。

   この問題は大阪府だけではなく、各地で問題が起こり、たびたび裁判が起こされてきました。最終的には最高裁が校長の処分は合憲とされまいたが、かなり微妙な判決だったようです。

   君が代という国歌については私は今の時代に合っていないと思っています。明治13年に国歌と制定されたもので、あの時代は天皇の時代が永遠に続くように歌わせるというのは時代にあっていました。しかし、戦後、主権在民の時代になったのですから、何か別の歌詞にしたら良いと思うのですが、今のところそういう動きはありません。右よりの石原東京都知事なども、新しい国歌を作ったほうがよいといっていますが。

   しかし、君が代が国歌であるということは国の法律で決まったことです。そして、国には国旗と国家が必要です。個人主義の国アメリカでも、色々なエベントの時に必ず国歌を演奏し、参加者全員が規律して斉唱しています。それは個人は自由な存在であるが、しかし、同時にみんなで力を合わせて、国を守り、経済を発展させることが、個人の安全、幸福につながることを知っているからです。ですから個人が幾ら自由であっても、公共のためにどこかで線を引いて、自由を制限しなければなりません。それが法律です。おれは運転がしたいのだからと無免許で運転されたら、社会が迷惑します。

   ですから、個人的に天皇制が永年に続くように祈る唄など嫌いで、自分の考えに反するとしても、国歌として法律で定められているのですから、仕方の無いことと考えるしかありません。また、国民と言うのはある程度まとまらなければならない事も事実です。個人の力では限界があり、コラボレーションが必要なことが多いからです。防衛、治安維持、インフラ、健保、年金、教育など、国民が力を合わせなければ出来ないことが沢山あります。その力を合わせるための象徴として国歌や国旗が制定されているのですから、必要なものではあります。

   もっとも国民の中には力を合わせることに協力しない日とも沢山居ます。税金をまともに納めない人たち、法律を守らない人、まじめな人が納めた税金をなんとか自分に有利に使わそうとばかり考えている人たちなど等。国歌斉唱で起立を拒否している人たちも、そういう中の一人かもしれません。

この問題で常に反抗的態度を取るのは日教組の活動家でしょう。この組合はかなり偏った組合であることは言うまでもありません。戦前の天皇を中心とした体制の教育、戦争推進のための教育をしてきたのも教職員の人たちでした。まあその時は上からの命令で逆らえなかったのでしょうが、彼らが勇気をもって反戦教育をしていれば、あんな悲惨なことにはならなかったかも知れません。そして戦後になると、先鋭な左翼運動の組合となりました。右から左へころっと転向したかのようです。もちろん、当時吹き荒れたソ連の後押しによる左翼運動の一環を担ったのですが。

こういう教師達に教育を受けたのですから、戦後の日本人は戦前とは逆にかなり公共性の欠如した人間が増えてしまいました。組合の目的は日本を社会主義国にして、ソ連陣営に組み込ませることだったでしょう。

そういう経過で存続している日教組の組合員が思想、心情の自由を訴えても、一般国民としては心に響きません。ソ連も崩壊して久しいのに、いまだに、昔の洗脳から抜け出せないのかと思うだけです。まあこういうレジスタンスを示して、処分されたりすると、組合の幹部への道が開けて、輿石さんみたいに偉くなれると思ってやっているのかもしれませんがね。

   
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shonangentleman.blog.fc2.com/tb.php/25-bbfa9c32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【国歌】

あるホテルのロビーに新聞を読みに行ったら、70歳くらいと思われる婆さん三人が主要紙三紙を片手にぺちゃくちゃやっていました。聞くともなしに利いていると、「大阪の橋下さんてひ

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

独言子

Author:独言子
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (66)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。