FC2ブログ

日本のここがおかしい

長年の米国でビジネスマン生活をリタイアして 帰国後、日本を覆う閉塞感を見かねて、ブログ をはじめました。5年後閉鎖となったので 引っ越しました。

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可愛い!

   子供に自立を促せなんて書きましたが、今のお母さんに出来ますかね?なにせ子供を持つ動機が、わんちゃんか赤ちゃんかどちらが可愛いかしらなんていう比較の結果、運よく選ばれて生まれてきた子供ですからね。自立などお母さんの最も嫌うところというか、そもそも生んだ目的に反するのでしょうから。ずっと私のそばにいて、私が可愛がる対象で居てほしいと、心の底では思っているのではないでしょうか?

   でも子供は大きくなります。その内言うことを聞かなくなり、時にはおい、ばばあなんて呼ばれるかもしれません。こうなったら可愛いというより憎たらしくなってくるのですが、その時になって自立して欲しいと思っても後の祭り。勉強なんかくそ喰らえで、せめて大学くらい出てという母親の切ない希望を聞いてやって、学力なしに入れる三流大学に入学、大学に行ったのだから一流企業で正社員という親の切ない希望で中小企業は選択肢に無く、結局フリーター。親から金をせびり続けて、その内、親の年金に親子がぶら下がるというような悲喜劇になりかねません。

    どこで間違えたのかしら?と自問してみたら、そもそも赤ちゃんを産む動機にペットとの選択肢の一つであったことに気がつくでしょう。ペットにもしつけ程度の教育はしますが、将来自分で身と立てなさいという、自立を促すような育て方をするはずがありませんからね。ペットが自立して、家を出て行ったら意味がないのも確かですし。自立してくれないわが子を嘆いて自問してやっと、自分の犯した間違いに気づいても時すでに遅しです。死ぬまでその子の面倒を見ていくしかありません。そして、わが子の行く末を憂いながら死んでいくことになります。

    少子化の時代ですから、ペットと天秤にかけられて生まれた子でも、数字上は国の援けになるのかもしれませんが、実際には社会にとってもぶら下がりになり、カウントできない事になります。そんな動機なら生んでもらわなくてもと言いたくなります。

    問題は今のお母さん予備軍の若い女性に幼稚化している人が多いことでしょうね。テレビを見ていても若い女性が気に入ったものを表現する形容詞としてもっとも使う言葉は“可愛い!”のように思えます。昔は素敵とか、きれいとか別の言葉だったと思います。この人たちは子供の頃から可愛いお人形を一杯与えられて育ち、可愛いが最高の価値観になってしまっています。ここに目をつけた商魂たくましい商売人がユルキャラなる物を作り出して、各地でブームになっていることから見ても良くわかります。

   彼女らにとっての最高の価値観が可愛いですから、赤ちゃんとワンちゃんを天秤にかけるのも、さもありなんです。これを防ぐには、彼女らの教育方針を変える必要が有るのではないでしょうか。まず与えすぎないことは大事です。女の子が出来たからと両親も祖父母も競って可愛がって、どんどん可愛いグッヅをプレゼントしまくるのはやめましょう。これからの時代、女性といえども職業を持って、自立しなければならないのですから、小さい時からそれを吹きもむのです。そして少し大きくなると家庭でも学校でも、赤ちゃんは可愛いけれども、自立できる子に育てるには親に大きな責任があることを教えてください。そうしないと、子供の小さいうちは可愛いですが、その期間がすぎたら、大きなお荷物になり、人生を棒に振るかもしれないと教え込むのです。

   もう一つはこれからの時代、年金もあてにできないのですから、しっかりした子供を持って、自分の老後に困窮したら助けてくれるかもしれない子供を持つ事は大事だと認識させるのです。高度成長時代は終わり、また昔の、家族助け合いでやっと一家が生きられる時代が来るかもしれません。そのときにはしっかりした子を持つかどうかが勝負です。その為には子供を複数生んで、それぞれをしっかり育てて、自分の老後を支えてくれるようにするのです。それしか、安定した老後を過ごせない時代が近づいているのでしょうから。可愛いという価値観は持たせないような教育が大事です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shonangentleman.blog.fc2.com/tb.php/16-194cd132
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

独言子

Author:独言子
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (66)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。